平成189月議会<質疑>

H18/09/05

無会派無所属の大條雅久です。

議会議案、認定1号及び認定2号について質疑いたします。

平成17年度新居浜市歳入歳出決算書及び決算付属書類にある各項目で不明な点をお聞きいたしますが、項目の指摘は「平成17年度決算と主要な施策の成果等に関する説明書」に掲載のページと項もしくは節で指摘いたしますのでご了解ください。また、質疑が5点ありますので、質疑の順に番号を付させていただきましたので、ご回答の際はどの質疑に関するものか番号を回答の冒頭につけていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

まず1番、「平成17年度決算と主要な施策の成果等に関する説明書」の17ページ情報化基本計画推進事業費105,901千円の内訳にある諸収入2,781千円の内容はなんでしょうか?

 

2番、同説明書18ページにある財産管理費の内、庁舎管理費155,982千円の内訳にある財源・諸収入4,424千円の内容をご説明ください?

 

3番、同説明書68ページにある大型ごみ収集事業費32,960千円の内業務委託している電話での受付業務と大型ごみ収集業務はそれぞれいくらでしょうか?また大型ごみの収集業務の委託料と収集回数及び収集量は関連があるのでしょうか?

 

4番、同説明書82ページにある土地改良事業費600千円についてですが、この数年来同額の支出が続いております。また他の土地改良区関係の歳出が万円未満の端数がある金額なのにこの事業に限っては60万円という端数の無い丸い数字が続いていますが何か特別な事情があるのでしょうか?ご説明ください。

 

5番、同説明書98ページにある温泉保養センター費の内マイントピア別子端出場管理運営費238,275千円の内訳についてご説明ください。