議員日誌
バックナンバーA


■議員日誌

議員日誌
バックナンバー 
H15/6月〜12月  H16/1月〜6月
22 H16/06/12
 消えた陳情書・『複合施設建設予定地変更の陳情』


広瀬公園西側のグランドの存続を求めた、中萩校区の住民
一万八千余名の署名に続いて、今議会に提出されていた
「建設予定地変更を求める陳情」が取り下げられました。
昨日(11日)の福祉・教育委員会に、グランドを守る会の会長名で
陳情取り下げ書が提出されたとの事です。

え!何それ・・という感じです。正直、体の空気が抜けちゃいました。
先の日誌ににも予告していましたが、この陳情に関してはこの二週間
関係部署を訪問したり、過去の議事記録を残さず読んで調査を重ねた
結論として、私は陳情の趣旨に賛成の立場で議会採決の討論に立つ
つもりでしたので、まさに肩透かしを食らった格好です。

議員として体験する事柄としては今回の件は、「そんなの有りか・・」との
思いとともに「良い勉強だった」ともいえます。
しかし、しかしです・・最後にやっぱり言いたい・・
たしかに、議会の決定は多数決で決まりますが・・かと言って
多数を占めて勝たなければ意味がないということではないのでは・・
たとえ少数派になるとしても、「自らの信じる考え」を表明すること
そしてその場を補償することが議会制民主主義の責務の一つでは・・
一人そんなことを考えながら昨夜は酒を飲みました。
21 H16/06/02
 6月議会が始まりました


6月1日から議会が始まっています。次の本会議は8,9,10日の
三日間で11名の議員の一般質問があります。
私は前回の3月議会で自分の持ち時間10分+20分(二人の議員より
お借りして)の30分間質問したので、6月議会、9月議会は
お借りした時間をお返しするため質問できません。
人数が多い会派に所属すれば、質問時間を使わない方から
貰えるのでしょうが、いたし方ありません。
只、討論や質疑での発言には一応時間制限、回数制限はないので
申し上げたいことは、ちゃんと発言するつもりです。
常任委員会は今年は「環境・建設委員会」を選びました。所管事項に
水道局があるので、委員会の審議では水道局会計について検討
したいと思っています。またこの6月議会に諮られている案件では、
「広瀬公園西側の市所有地の用途について」今独自に調査しています。
本会議での地元陳情に関する決議までには私の考えをまとめて
HPに掲載いたします。
<追伸>
5月31日〜6月4日まで、市役所一階ロビーで医師による
無料禁煙相談を開催しています。
午後1時〜2時の一時間ですが、毎日10人近い人が
訪れています。あと2日間ですが禁煙をしたくてもなかなか
踏み切れないでいる方はぜひおいでください。 
20 H16/05/16
 松山で二つの集会に参加しました


午前11時から「2004年世界禁煙デーinえひめ」の街頭デモと
午後の禁煙イベントが一つ。午後のイベントの途中、中座して参加した
「北朝鮮による拉致を考える県民大集会」(松山市民大ホール)が
二つです。
「北朝鮮による拉致を考える・・」には横田めぐみさんのご両親
横田滋、早紀江ご夫妻が参加されると聞いていたので
お二人のお話を聞きたいと思い、雨の中堀の内まで歩きました。
知識としては同時に講演された荒木和博氏(特定失踪者問題調査会
代表)の話の方が幾つも考えさせられる指摘がありましたが
横田滋さん、早紀江さんのお話に涙をこらえることが出来ませんでした。
声高に「拉致」の非道を訴えるとゆうより、ご自身が直接体験された
事実を客観的に話されようとする真摯な語り口に・・・
私はお二人の悲しみの深さを思い知らされた気がしました。
19 H16/05/10
 議会の日程が決まりました


先週、6月議会の日程が決まりました。6月1日から17日です。
5月の臨時議会の案内がまだなのにと気にしていたところ、
そちらは本日付で、5月17日開催との案内が届きました。
6月議会の詳しい日程と一般質問の質問議員等は新居浜市のHPに
掲載されていますのでご覧ください。
5月の臨時議会はいくつかの承認案件がありますが
これまでの慣例では「議長・副議長」の交代人事案件が
主要な事柄となります。
私個人としては担当する委員会の行方が最重要項目です。
5月議会の報告は次回の日誌にいたします。
<追伸>
前回の日誌で話題に取り上げた「元気新居浜を作る会」の
市長候補公募が4月末日で締め切られました。
自民党新居浜支部のHPによると応募者は1名だったとの事です。
私が聞き及ぶ範囲ではその応募者は現市議会議長との事
「元気新居浜を作る会」の次期市長選への対応は5月18日に
やはり自民党新居浜支部のHPに掲載されるそうです。
bP8 H16/04/26
 あと7ヶ月となった「新居浜市長選挙」

−市長候補公募について−
昨年末から、何人もの方から“次期新居浜市長”について
聞かれました。
2月までの質問は「誰が出馬するの?」といったものでしたが
3月に入ってからは「誰に決まったの?」と質問されます。
どうやら<元気新居浜を作る会>が現在おこなっている市長候補公募に
関心のある方が多いようです。もちろん私も新居浜市民ですから
大いに関心は持っておりますが・・
<元気新居浜を作る会>(事務局、自由民主党新居浜支部内)が実施
している候補者選考を知るすべは私にはありません。
市長候補の公募というあり方に批判的な方もいるようですが、
それなりの関心を集め、何人かの方の名前がささやかれ、口コミで
広がっている様子からすると・・それなりの効果があったのではと想像します。
一市民として・・市議のクセにそんなことでいいのかとお叱りを
受けそうですが・・とりあえずは一市民として
どなたが<元気新居浜を作る会>の推薦候補になられるのか
大いに興味があります。

ところで、今年11月で一期目の任期を終える、佐々木市長が
二期目を目指して市長選に立候補するのは既定の事実です。
蛇足かもしれませんが、念のため申し添えておきます。

従来のやり方では現職の佐々木氏に対抗できないとの思いが
「候補者公募」という形になったのではとおっしゃる方がいましたが
真偽のほどは良くわかりません。

なお、自民クラブの市議の方にお聞きしたところでは
25日現在、公募の応募書類を取りにきた方は4名いるそうです。

17 H16/04/24
 愛媛平成市議の会


今週の19日・20日は、伊予市で開催された「愛媛平成市議の会」の
16年度総会と研修会に参加しました。
平成市議の会は平成と元号が改まって以降に市議に当選した
愛媛県下の市議会議員が任意に結成した、
党派を超えた交流・親睦の会です。
主義主張・所属政党の有無を問わない会ということでしたので
昨年秋に新居浜の幹事をされていた議員からお誘いをいただいた際
さっそくに加入させていただいたものです。

自民党・公明党・共産党といった党派に加入されている市議の方は
所属の党の県単位の大会や研修会などで
他市の議員との交流の場が有るようですが、
既成のどの党派にも所属していない私としては
こういった機会を積極的に活用して新居浜市以外の議員の方々と
交流・親睦を重ね知識を深め、見聞を広めなければと思っています。

今回の総会で今年度の愛媛平成市議の会事務局に
ご指名いただいたのは
私のそういった思いとしては非常にありがたいことでした。
従来も一期生、二期生の議員を主体に役職者を人選して
会の活性化をたえず図っているとの事ですが、90名を越える超党派の
市議会議員の会に事務局として汗を流せる機会をいただいた事、
新居浜市議会のメンバーの方々にありがたく感謝するしだいです。


bP6 H16/04/06
 年度が変わりました


今日は子供の入学式でした。
先週まで引越しにあれこれかかわっていたので
大学の入学式に親が出なくとも・・・と子供一人に任せましたが
ネクタイはちゃんと結べたか・・朝ごはんは食べたかなど、
妻と二人、気になる一日を過ごしました。
市役所内も新年度の二週目に入り、人事異動後のあわただしさも
一段落ついたようなので、私も市議の仕事フル稼働と行きます。
3月議会の本会議質問に取り上げた水道問題について
私の考え方の基本をコラム「やっぱり言いたい」のページに
掲載いたしました。
テーマはコンプライアンス(法令遵守)です。
ご一読いただき、ご意見をいただければ幸いです。

bP5 H16/03/18
 3月議会が終わりました

3月議会は予算審議があり、その他にも審議議案が幾つもあり
結構忙しい議会でした。
私としては、最大の関心事は「瀬戸・寿水道組合」でしたので
今後の対応がどうなるか、あれこれ心配をしましたが
環境建設委員会の報告を聞いてまずは納得をしました。
しかし、解決に向けてはこれからなので気は抜けないと思っています。
今後の成り行きは、そのつど掲載いたします。


bP4 H16/03/11
 本会議での質問を終えて


3月議会の本会議質問が終わりました。
私は本日の二人目の質問者として登壇しましたが
昨年の「初質問」と同様に時間切れで「言い残し」を
してしまいました。

前回は原稿にない発言でしたが、今回は用意していた原稿の
読み残しなので、「しまったな」との思いです。

最初の質問原稿と時間切れとなった最後の発言原稿を
「議会活動より」のページに掲載いたしました。
是非、ご感想なりご意見をお寄せ下さい。
質問に関する新聞記事【愛媛新聞】



bP3 H16/03/01
 今日から3月議会です


議会初日の今日は市長の所信表明(年度方針発表)とそれに伴う
16年度予算案説明が主な内容です。
昨年の4月の統一地方選挙で議員になった私にとっては
この3月議会が終わるとようやく予算から決算までの年度を
一巡り経験したことになります。
正確には14年度決算と16年度予算を経験し、その間に15年度補正予算に
たずさわっていると表現したほうが良いかもしれませんが・・・
今夜は11日におこなう質問の通告締め切りが迫っていて
正直言って気持ちに余裕がないのですが、
忘れないうちに、2月に行った行政視察の報告をしておきます。

2月19日から21日の二泊三日で広島県の三次市と島根県の大田市へ
行ってきました。

三次市は昨年5月に国から教育特区指定を受け、
現在小学校で1クラス30名、中学校で1クラス20名の学級編成をすべく
市の予算で不足する教師を募集採用しています。
また毎週金曜日は市民課・納税課の窓口を夜7時まで開ける市民サービスを
実施しています。
その他何点か現状をお聞きしたい事柄があり訪問しました。
大田市はご存知の方も多いと思いますが、世界遺産の予備登録をした
石見銀山がある市です。訪問した20日は朝10時から午後3時まで
石見銀山の「仙の山」を歩き回りました。
その後、昔銀山で栄えた大森地区の町並み保護についても見学し
昭和50年代から地元住民が中心になって活動しているとの説明に
いたく感心したのですが、それと同時に私の視察に同行してくださった
大田市の林主任の所属課が「石見銀山課」という事にも感服いたしました。
今回の視察については議会終了後改めて記載いたします。
bP2 H16/02/05
 3月議会の日程が決まりました


3月1日(月)〜18日(木)までです。本会議三日目の3月11日(木)に
質問に立ちます。二人目の予定ですので通常なら11時頃から
質問開始です。
2月1日発行の新居浜市納税貯蓄組合連合会の「連合会だより」に
私の原稿が掲載されています。
市議になって8ヶ月の思いを寄稿いたしました。
HPにも掲載いたしましたのでご一読いただければ幸いです。

「連合会だより」82号掲載原稿「出来ること・出来ないこと?」

bP1 H16/02/03
 先月(1月)出席した委員会等を記載いたします


1/08 定例新居浜市教育委員会<傍聴>
昨年から数えて4回目の傍聴ですが、まだ教育委員の方々の
仕事が見えません。

1/14 第2回建築審査会<傍聴>
何の予備知識も持たず傍聴したのですが、2月に委員として出席する
都市計画審議会での用途地域に関する検討にとても参考になりました。
審議会等傍聴できるものは全部覗いてやろうと、
半年続けた甲斐があったと思える会でした。

1/14 第2回新居浜市環境審議会<傍聴>
1/29 第3回新居浜市環境審議会<傍聴>

よくわからん・・間口が広すぎて、
消化し切れないほどたくさんのテーマがあると思えば納得ですが、
消化しようとしているのか疑問。
(スケジュールの消化は出来ているようですが・・・)

1/15 第3回高齢者保健福祉計画推進協議会<傍聴>
「敬老会行事について」とテーマを絞った会合だったので色々期待して
傍聴に臨んだのですが『期待はずれ』でした。
このテーマは3月議会の質問に取り上げるつもりです。

1/16 市民経済委員会<出席>
この委員会が『本業』、私が所属する常任委員会です。
詳しくは次の機会に・・

1/23 第7回いちご会<出席>
今月は水道事業に関する私のレポート発表でした。
調査結果は3月の議会質問にも活用いたします。

1/28 第3回都市基盤整備促進特別委員会<出席>
この委員会も私の『本業』です。
今年度私が所属している特別委員会は二つ、もう一つが昨年10月に
開催された、決算特別委員会です。
常任委員会と特別委員会二つ、それと来月12日開催の
都市計画審議会の委員が市議会議員としての私の公職です。

1/28 第4回建築審査会<傍聴>
第3回の建築審査会は『非公開』でした。いつもいつも興味深いことが
議題になるとは限りません。

1/29 上記の環境審議会
他に、前日の特別委員会で説明のあった
角野・船木線の道路工事についていくつか確認を取りました。
昨年の6月議会で私が提案した方向で計画が進んでおり、
ありがたく思ったしだいです。


10 H16/01/18
 長い正月休みになってしまいました


言い訳をすると、HPの新しいページ作成に手間取って現在パソコンに関してパニックなのです。
本日なんとかコラム「やっぱり言いたい」のページに市長の退職金問題に関する資料を追加掲載したのですが、リンクがうまくいかず、苦労して作成した一覧表が表示されません。誰か応援していただけませんか・・・(現在作業中)
とにかくにかく苦闘しておりますので優しい気持ちでお待ちください。
昨年の決算委員会(10月28日〜30日)で知りそれ以来こだわりを持った水道事業についての調査も現在進行中です。

ご意見ご感想はこちら Email:info@daijou.jp
事務所/〒792-0833 愛媛県新居浜市宮原町1-50
TEL 0897-41-7516 FAX 0897-41-7329